沖縄不動産「伊江島不動産」はリアルタイムで沖縄伊江島の不動産物件・軍用地売買を掲載しています。
沖縄不動産情報 別荘・軍用地・中古住宅・ペンション
沖縄伊江島不動産の海近く売土地沖縄伊江島不動産の土地売買沖縄伊江島不動産の一戸建てやアパート売買情報沖縄伊江島不動産の軍用地売買情報沖縄県伊江島不動産の農地情報
沖縄不動産なら伊江島不動産へ 軍用地売買や売土地やリゾート物件や収益物件や不動産投資

知って損はナイ軍用地のQ&A



A. 年間借地料 × 倍率 = 販売価格  (<例>借地料20万円の場合)
   200,000 × 25倍 = 5,000,000円



A. 毎年8月初旬に国より各地主さんの銀行口座へ200,000円、振込みされます。(<例>借地料20万円の場合)
  (4月1日から翌年3月31日までの1年分)



A. 毎年12月に軍用地地主会と国との交渉で閣議決定されています。
  毎年値上がりしています!(値上がり率は毎年1%〜3%)



A. 今年の借地料の値上がりした分は各地主さんへ土地借地料算定調書で通知され、同時に値上りした分
 の金額翌年1月に各地主さんの銀行口座に振り込まれます。

(<例>借地料100万円の軍用地が2%の値上げの場合)
   年間借地料 × 値上げ率 = 今年の値上がり分
   1,000,000円 × 2% = 20,000円 (1月に振り込まれます。)

翌年の8月の借地料は値上りした20,000がプラスされた合計1,020,000円が振込みされます。



A. 買いたい時に予算に合った軍用地はあるとは限りません。
  売り軍用地(利回りの高い)が少なくなっているのが現状です。
  見つけた時が買い時なのかもしれません。



A. 相続税の支払いの為に売る方が大半を占めています。
 なかにはお金が必要になったり、高齢になったので売る方もいます。
 沖縄では個人はもちろん、会社や団体・組合などのお金の投資先として『軍用地』が重宝されています。

以上が始めて軍用地を買われる方より多く頂く質問「知って損はナイ軍用地のQ&A」です。
分からないことがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。



お問い合わせは
рO980-49-5765
FAX0980-49-2577
MAIL : okinawa@iesima.jp

|【伊江島不動産TOP】|【海近く・見える土地】|【売土地】|【売軍用地】|【売畑地】|【こっそり物件】|
お問い合わせ】|【土地売買の流れ】|【会社案内】|
Copyright (C) 2005 伊江島不動産 All Rights Reserved.
伊江島不動産の沖縄不動産情報。伊江島の不動産・軍用地売買ならおまかせ下さい!